2016年

6月

18日

ブヒ日記

梅雨入りしたとかしてないとか

 

でもまだ晴れて過ごしやすい気温とお天気だった

 

そんなある日の様子

 

フレンチブルの姉妹

 

その名も、いくら&たらこw

 

生まれたときからずーっと一緒

 

2匹でいると悪さもし放題、一緒の放牧だと帰らぬ子になりそうだったので

 

1匹ずつ放牧w

 

 

子豚が現れた!!

 

 

たたかう

 

にげる

 

▹ぼうぎょ

 

どうぐ

 

(こないでえええええ・・・)

おまぬけヅラで近づいてくるいくら・・・

 

そしてとうとう捕まってしまった・・・

なにか文句いってそうな顔で見られてしまった・・・。

 

 

続きまして、たらこさん

周囲警戒活動中w

静と動が激しすぎて・・・

(;☉_☉)エッ

正面からが撮れません\(^o^)/

もう、この可愛いしっぽで許してください(笑)

 

姉妹でも性格はやっぱり違って

 

いくらはびびり

 

放牧しても私の足元にスポっと隠れるし・・・

 

たらこは好奇心旺盛

 

結構躊躇なくウロウロ・・・

 

たらこの強引さにいくらがひっぱられる

 

そして2匹で結託・・・

 

まだ子犬だけど、抱っこも一苦労なほど立派に成長中でーす♪

0 コメント

2014年

11月

26日

最近の出来事


相変わらず気まぐれなブログ。


久しぶりにお知らせも含めてのUP



←この画像は

チャイニーズ・クレステッド・ドッグの

PIXIE(ピクシー)の寝姿


普通に伏せの体勢のようですが、

胸にはお気に入りのおもちゃを抱え、

首はソファーに90度・・・

左はソファーに横たわるお姉ちゃんのオシリ


いつも誰かの隙間に埋もれて眠るヘアレス達


そう。また寒くなってきたんですね~。



さて、本当のお知らせは「お問い合わせメールについて」です


最近、携帯電話のメールからのお問い合わせも多くなってきました


メールを頂いた方には、必ずお返事はしています


が。


「メール届いてないなぁ?」と思われる方が多いようです


なぜなら?


「迷惑メールフォルダへ振り分けられているから」


ということが少なくないみたいです(>_<)


私自身、スマホに替えてから電話帳に登録のない方からのメールは自動的に


迷惑メールフォルダへ振り分けられていて、気が付かないことが多かったんです


試しにこのホームページのメールアドレスで自分の携帯に送信してみると・・・


やっぱりいました


「迷惑メールフォルダ」に(-"-)


はたまた怪しいメールの多さからドメイン指定して受信拒否の設定をされている方は


携帯にメールが届いていない可能性があります!!


info@westpark-kennel.com


これがうちのメールアドレスです


ドメイン指定が「info」や「.com」にしてる方でお問い合わせの返事が来ていない!と


思った方は今一度、携帯電話のメール受信設定をご確認下さい<(_ _)>


フォルダ?ドメイン??なんじゃそりゃ!?


そんな方は、お電話にてお問い合わせ下さいね~(^O^)


お電話でお問い合わせの際にも、日中はすぐに電話に出れないことも多いので、


もし留守番電話になった際には恥ずかしがらずにメッセージをお願いします!


怪しい勧誘電話が多いので、メッセージのない電話番号にはお電話しないことがほとんどです<(_ _)>


また、番号非通知は電話がつながらない設定になっております


スマホが普及している今、自分で設定していなくても便利な(時には不便な)設定になっていることもあり


私自身が慣れるまで、使いこなせるまでは???の連続だったりもしました


ガラケー(パカパカする2つ折り携帯)でも迷惑メールの煩わしさから携帯ショップでドメインの設定を


してもらった方もいらっしゃると思いますので、メール不着の場合はご確認お願いします




メールでお問い合わせ頂いた方へのお返事は、パソコンに向かえるのがワンコの世話が終わった深夜や


お産の合間、ワンコの世話の始まる前の早朝になってしまうことがほとんどで


ご迷惑な時間帯のお返事となることがありますが、事情をご理解下さいましたら幸いです<(_ _)>


気持ちは毎日パソコンに向かいたいのですが、気力・体力ともに疲れ果て、パソコンに向かえず


メール確認やお返事も遅れることもしばしばあります(^_^;)


お急ぎの場合も遠慮なくお電話下さいね~(^O^)/





0 コメント

2014年

3月

16日

ラッコ?シロクマ??はたまた虎!?

2月10日生まれのポメっ子達。

 

お顔べっちゃんこ組。

 

赤ちゃんの面影だらけの月齢、約30日。

 

まだまだ寝てばかりながらも、周りにも興味が出てきて、

 

自分のおててをカジカジ・・・

 

他の子にポメパンチ・・・

 

ちょっとした物や段差に、ことごとくつまずいてくれる癒し期♡

 

されるがままで、仰向けに置いてもそのまま眠ってしまうような子達。

・・・ピグモンかな?(笑)

 

 

熟睡してくると白目気味に(笑)

 

整列して寝ていたけど、最後には寝相も様々♡

 

そんな様子をムービーに収めました(^^♪

 

 

このムービー、この子達の子犬のページにも載っていますが、

あまりにも可愛くてブログでも登場☆

 

こんな癒しムービー撮影中も、お家ワンコ組は周りを運動会していましたょ(^_^;)

0 コメント

2014年

3月

11日

真夜中の運動会

ブログ機能、忘れてんじゃないの?ってぐらい超不定期配信なこのブログ。

 

なのに最近になって飼い主さんから頂いたメールで・・・

 

 

 

 

「ブログも楽しみにしています!」

 

 

 

 

え。

 

 

 

 

待っていて下さる方がいたなんて!

 

 

・・・orz

 

 

代わり映えのない不定期ブログで申し訳ないです(T_T)

 

 

 

最近はいつもより、お産もチビッ子も少ないので久しぶりに頑張ってみます(笑)

 

 

 

 

さて。

 

 

 

 

今回のタイトル

 

 

 

「真夜中の運動会」

 

 

 

ムービー自体は2月21日に撮ったもので、やっとUPです(笑)

 

 

 

夜遅くにお風呂に入ってふーーっと自分時間☆

 

♪ ♪ ♪

 

上下スウェットでくつろいでいると・・・。

 

 

 

ん?

 

 

 

 

スウェットの上着、パーカーの紐を見つけて始まりましたよ。

 

綱引きが。

 

あんまりにもウーウーお盛んなので、ブログネタと思い出に撮影を。

 

 

 

今回の出演は・・・

 

 

 

●ポメラニアンの斗真(クリーム)

 

●ポメラニアンのミリー(チョコタン)

 

●マルチーズののび太(レモン斑のある方)

 

●マルチーズの愛菜(真っ白、ちょっと大きい方)

 

以上、4ワンコとなっております。

 

 

 

なぜだか、お家組やんちゃ期ワンコ達

 

運動会が日課となっております。

 

種目は・・・

 

 

 

①綱引き

 

ワンコ同士の綱引きもありますが、人vsワンコの綱引きも多々あります。

・・・こっちが遊んであげているつもりが、

もしかして私と遊んでくれてるのかもしれません(笑)

 

 

 

②かけっこ

 

・・・鬼ごっこと言った方が正しいのかもしれません(笑)

大して広くもないワンコルームを1匹が縦横無尽に走り回り、

それを他のワンコ達が追いかけるルールのようです。

主に鬼となっているのはのび太。

そしてなんの前触れもなく、突然始まります。

あまりにも豪快に走り回るので、トイレコーナーの新聞紙もシーツも無茶苦茶に。

トイレコーナーを避けてのテーブル下などは可としますが、バトルもヒートアップしてくると

みんなお構いなしに新聞紙&シーツのエリアでスライディングまで決めだします。

ヒートアップしてくると、もちろん無言ではなく、ガルガルうるさくなってくるので、

そんな時はボス(私)の雷が落ちて強制終了となるシステムです♡

 

 

 

③噛み付きタイムトライアル

 

USJに行った方からのお土産で頂いたセサミストリートのエルモぬいぐるみ。

このややおっきめなぬいぐるみ。

噛み付いて、持ち上げられてもながくぶら下がった子が賞賛されるオリジナルルール・・・。

 

 

運動会種目的にはこんな感じですね。

 

 

色が赤色だから(?)か、戦いを挑むワンコが後を絶ちません。

今やエルモぬいぐるみは、無残な傷跡が多数・・・。

腕がもげてしまいそうなほど、腕の付け根から綿がこんにちは(>_<)

 

ある時は、2ワンコでエルモの両手を綱引き。

ある時は、エルモの目や鼻に噛み付いて振り回す。

ヘタのついてたリンゴのモチーフはヘタを引きちぎられて

別物おもちゃとして機能しております。

目玉の黒目や口はむしり取られつつある今日この頃。

 

まだまだ大事に使います!

ワンコ用でなく、もともとはファミリーで昼寝枕に、テレビ見ながら抱えたり・・・(*^^)

エルモの中身がこんにちはしても、繕いながら・・・

これ以上ダメージが増えないように長くいて欲しいです♪

 

 

・・・・・・・

 

 

ぬいぐるみを下さった方○○さんも、きっと許してくれることでしょう(笑)

 

 

このブログを見ていないことを祈っての投稿なのでくれぐれも内緒で!(^_^;)

 

その他、膝カックンならぬ「アキレス腱ガブガブ」もたまに見かけますょ♡

 

ご飯を食べている子の背後から、相手に気づかれずにアキレス腱を狙って噛み付くという、

スリルを味わう子がいるんですよ(笑)

怒られに行っているようにしか見えないんですが、癒しの光景の一つです(笑)

 

そんなこんなで、お家ワンコ組も、日々パワフルに過ごしております(^o^)

 

しょうもない、長文独り言、最後まで読んで下さいましてありがとうございます<(_ _)>

 

 

つづく。

0 コメント

2014年

1月

24日

癒しムービー♡

 

 

2013.11.29生のマルチーズの男の子

 

極小サイズでおめめもパッチリなとーっても可愛い子

 

そんな子が、夜な夜な癒しを与えてくれるので・・・

 

今回なんと!撮影に成功しました(笑)

 

最近お疲れの方

 

なんだかイライラする方

 

今の愛犬に手を焼いてる方

 

子犬の時の可愛さを忘れつつある方

 

純粋に可愛い子犬の映像で癒されたい方

 

・・・

 

そんな方にもいかがでしょう?

 

↓↓↓

 

癒されましたか?

 

疲れもインフルエンザウイルスも吹き飛ばして、ほっこりした日々をお過ごし下さい♪

 

 

 

0 コメント

2013年

11月

09日

子育て記録その2

長い間、HPの更新もおろそかになり、ブログの更新も3か月経つなんてビックリ!

 

7月に生まれたマルチーズのまなちゃんを育て終え、

ワクチンも終わっていつもの生活に戻りつつあった9月の19日。

 

デジャヴのようにそれは再び訪れた・・・。

 

まさかの子育て再開か!?

そしてまさかのマルチーズ。

さらにまさかの5匹!!!!

 

・・・なんてことがありました。

 

母犬がベビーを溺愛するあまり、出産後子犬をくわえてウロウロ・・・。

臍の緒をしつこく舐めるので、短く切った臍の緒も器用に前歯を使って引っ張ったりで、

子犬はおっぱいが全く吸えず、

臍の緒を引っ張るから根本から穴が開いて最悪死んじゃうことも・・・で、他の母犬に託してみたり、母犬が落ち着くまでのしばらくだけ・・・と

最初は哺乳瓶を吸ってくれる2匹だけ眠れぬ子育ての日々が始まった。

 

様子を見ながら母犬に返してみたり、乳母に託してみたり、

みんな哺乳してみたり・・・を繰り返し、

最終的にはみんな哺乳にしてみたものの衰弱して2匹が眠るように天国に・・・。

一番大きく生まれた女の子と、一番小さく生まれた男の子の2匹の命は救えました。

 

女の子は男の子の約2倍も大きさがあり、ジャイ子

男の子はいつもおもちゃにされているからのび太と呼んで可愛がってきました。

 

眠る時以外はお部屋に放し飼いにしていました。

起きてトイレがしたいと泣いて知らせてきます。

他のワンコもいるおかげか、トイレはちゃんとシーツに。

ジャイちゃんものびちゃんも、ミルクの時間に名前を呼ぶと、

おぼつかない足取りですっころびながら走って甘え泣きするのが可愛かったです。

 

生まれてから最初の1週間が眠くて眠くて大変で、

2週間経つまではコロコロしてきたりお鼻に色が出てきたりで

見た目に大きな変化もなく・・・。

2週間頃から目が開いてきて、3週間目になる頃には個性も出てきて子犬らしくなって日々の成長に目を細めながら、お顔も手も汚しながらの離乳食開始。

 

ジャイちゃんは早くからご予約頂いていて、毎日をカウントダウンしながら寂しくも感じて

生まれてから撮りためた写真を眺めいろんなことを思い出してたり。

 

そんなこんなで無事50日も過ぎ、ワクチンの時期にもなったし、子犬達も落ち着いたしで時間が持てるようになったので、HPもブログもUPしてます。

更新が思うように出来ず、電話でのやり取りがメインとなってしまった方々には申し訳ありませんでした。

 

生まれたてベビーのママを突然することになっていたり、お産や見学が続くと体力がHPにまで残っておらず・・・なんてことが今後もないとは言い切れないので、お電話でもどうぞ見学のご予約や子犬のお問い合わせを下さいませ。

 

ひっそりと子育てしていたベビー達の写真も思い出としてUPします。

 

 

0 コメント

2013年

8月

24日

成長記録

すっかり子犬らしく成長したベビーだったマルチーズの女の子

 

もう離乳食を食べ、ぬいぐるみ相手に闘うまで元気に育ちました。

 

手間暇かけて私が育てた分、可愛さは他の子と比べて申し訳ないながらも別格です(笑)

 

その分写真の量もかなり差が・・・。

 

生まれてから今までの写真を載せます。

写真集作れそうなほど良い表情な写真がいっぱいありますが、載せたのはこれでも一部です。

 

一緒に育ててたチャイベビーのことも懐かしく可愛いです。

 

そろそろ飼い主さん募集しないとな~と思いつつ、

手元に置いておきたい気持ちもない訳ではなく・・・。

 

いつの頃からか芦田愛菜ちゃんに似てるってことで、この子も「まなちゃん」と呼ばれています。

 

7月13日生まれ、マルチーズの女の子。

小さなお子様がいても、良い遊び相手になってくれることと思います。

極小でも小ぶりでもなく、ごく標準サイズ。

噛合せやヘルニアなど欠点もありません。

母犬ではなく、人の手で育てたため、お顔も真っ白で綺麗です。

離乳食も良く食べ元気いっぱいに育っています。

大切に可愛がって下さる方にお譲り致します。

見学希望やご家族にお迎えをご検討の方は下記「お問い合わせ」からかお電話でご連絡下さい。

  

お問い合わせ

2 コメント

2013年

8月

23日

お迎え

すでに昨日の話。

 

愛嬌たっぷりなチャイニーズクレステッドドッグのボクちゃんのお迎えがありました。

京都から電車に乗ってのお迎えで、金沢駅でのお渡しとなりました。

あんなに他の人にも愛想を振りまく子なのに、

可愛がってくれる人には動揺する姿がおかしかったです。(笑)

自分から行くのはいいけど、来られると戸惑うのでしょうか。

あまりヘアレスらしくない性格の子で、沢山笑わせてもらった子。

私的には月齢も性格も、なんの心配もない子でしたが、彼は今まで見たことない不安げな顔で旅立っていきました。 

 

↑旅立ち前日の夜。

・・・まだ何も知らず、爆睡してます。

初めてヘアレスを見る方にとってはエイリアンのように思うかもしれないですね・・・(-"-)

 

 

京都からサンダーバードで金沢までは約2時間で着くとは・・・。

久しく乗っていないので、3時間ぐらいかと思っていた自分が恥ずかしい(笑)

 

犬も電車に乗れますので、遠方の方や車で来られない方は是非電車もご利用下さい。

(注・キャリーに入れて、手回り品として切符と別に270円支払が必要です)

 

 

0 コメント

2013年

8月

03日

悲しみの中の癒し

今年一番泣いた悲しみも、この子の成長で癒されています。

生後丸3週間目になったマルチーズの女の子。

 

ミルク後にはすぐに眠っていたこの子も、ミルク後は自分の手をかじって遊んでみたり、

よろけながらのハイハイも上手になり、いろんなことに興味が出てきたようです。

 

この子と一緒に育てていたチャイの男の子が、12日間という短い命を終えました。

 

生まれてきた時にはお産に時間がかかったこともあって胎便にまみれて血の気の全くない仮死状態。

懸命に心臓マッサージをし、内心ダメかな~・・・から、かなり時間がかかったものの蘇生した子。

ミルクを飲む元気もなかった子が、元気にミルクを飲むまでになったりと、

手がかかった分、とても思い入れのある子でした。

飲んでる割にはお腹が常に張っていて便秘気味、心配していた矢先、一度目の腹痛。

眠っていても途中で鳴きながら落ち着かない様子でとても心配しました。

腸が閉塞気味だったのだと思います。

またそうなるんじゃないかと心配していたものの、目も開き始め安心しつつあったのに、

前回とは比べ物にならないほど、ほぼ絶叫状態で痛がる姿を目の当たりにし、一気に落胆。

出来る限りのことはしましたが、触れられるのも痛がるほどの様子と、目も開ける元気もなく、横たわったまま泣き叫ぶ姿がつらかったです。

 

生まれた時のことから今までを振り返り、蘇生を早く諦めた方が苦しまなかったのではないかと思うほどの絶叫っぷりにとても胸が痛かったです。

 

次は元気に生まれて無事育って再会出来るのを待ちます。

 

まだ元気だった頃のチャイベビーと、今の癒しなマルチーズベビーの写真。

↓↓↓

 

2 コメント

2013年

7月

27日

今年一番・・・

・・・泣いた。

 

思い出と悲しみが押し寄せて・・・。

 

込み上げて泣けてくる・・・。

 

未だに信じられない・・・。

0 コメント

2013年

7月

19日

ママしてます。

7月13日生まれのマルチーズの女の子

 

7月14日生まれのチャイニーズ・クレステッドドッグの男の子

 

母犬任せだと体重が減っていく一方だったので・・・

 

出産翌日から、私が育てています。

 

3時間おきの哺乳は身体に応えますが、おかげで体重も増えて順調に成長中。

 

マルチーズのベビーは物静かであまり手がかからない。

それと比べて・・・

最近のチャイのベビーったら・・・

 

よく鳴く。

 

おいおい。

鳴きすぎると出べそになっちゃうよ~・・・と、代理のママは心配してます(-"-)

 

来週末頃には目が開くかな~。

 

来月初め頃になったら離乳食始めれるかな~。

 

その頃になったらまともな睡眠とれるかな~。

 

・・・それまでは刻んだ睡眠で頑張ります(-_-)

 

 

ベビー達が眠る時の母代わりのぬいぐるみ。

 

キモイとかなり不評なのも分かっていますが、これしかなかったのでとりあえず・・・。

 

お目目パッチリで、暖かい眼差し(?)で見守ってくれてます(笑)

 

・・・ほんと、見てるだけなんですがね。

0 コメント

2013年

7月

11日

天然の毛皮・・・

今年は、梅雨がいつ始まって、いつ終わったのか謎な晴れた日が続き・・・。

毎日気温の最高記録が更新されていく日々が続いていますが、皆様お身体の調子はいかがでしょうか?

 

全国一雨の日が多いと言われる金沢、加賀地方ですが、雨だった日の記憶が少ないですね。

 

そのおかげで、こんな時期に沢山生まれているポメラニアンベビー達。

申し訳ない気持ちになるぐらい、暑いと騒ぎます・・・。

 

例年よりも早めにエアコンもフル稼働していますが、それでも暑いらしく・・・。

ベビー達のお部屋には、アイスノン(氷枕)にタオルを巻いて支給しています(笑)

 

撮影の合間にも見せた日常の再現の写真を。

 

今回の子達は5月28日生まれのホワイト3兄妹ポメラニアンです☆

 

 

「ねぇ!どいてよ!!」と武力行使。

 

「え。もう無理なんだけど。」という2匹からの眼差し

 

・・・「入れてくれなかった~(怒)・・・おがぁじゃ~ん泣」

 

 

な~んて聞こえてきそうな小競り合い。

 

でも夜にはちゃんと3匹仲良く川の字で寝る姿も♡

 

暑くてイライラしがちな日々も、こんな姿に癒されてます♡

 

天然の毛皮に覆われているワンコ達。

真夏に向け、毎年恒例の成犬達の丸刈りも終盤を迎えつつありますょ(笑)

 

そんな中・・・

暑い日が続くようになり、チャイニーズクレステッドのジャックさん。

 

お股全開で寝る姿が目に付くようになってきました。

エアコンがついてるのに、やっぱり毛布のモフモフ感がお好きなようで。

白目で爆睡なジャックも、とうとう今月パパになります☆

0 コメント

2013年

7月

09日

必死!!

子犬の写真撮影での一コマ。

 

目が開いたばかりの子達は、モフモフしたところが、どうやらママと勘違いするみたいで・・・。

 

決して早送りはしていません(笑)

 

こうして小さいながらも逞しく、元気に成長中です☆

0 コメント

2013年

5月

17日

極小ヘアレス♀の件

無名に近いチャイニーズクレステッドドッグという犬種のこの子に、沢山の方に興味をもっていただいて、また沢山のお問い合わせを頂きまして、本当にありがとうございます。

 

良く聞かれることや、その後のことについて書きたいと思います。

 

まず、お譲りする際には有償での譲渡と考えております。

そして、月齢が経っていますが、決して安価ではありません。

血統書もお付けします。

歯の状態が乳歯と永久歯の混合で抜歯予定とありましたが、

現在のところ抜けるはずの乳歯は獣医にて抜歯済み。

ほぼ永久歯に生え変わっています。

しかしながらヘアレスという点と極小サイズ故、歯並びは決して綺麗とは言えません。

 

気が付けば生後丸8か月を過ぎ、現在の体重は2キロちょうど。

前回の生後6か月頃のムッチリボディと比べて、少し締まったように感じます。

早い子だとそろそろ初ヒートがくる子もいますが、今のところまだ来る気配も感じません。

 

性格はヘアレスらしく、明るく元気いっぱい。

寂しがり屋で甘えん坊なかまってちゃんですが、怖いもの知らずなところがあったり

時にはとても臆病になったり。

無駄吠えもなく、ケージでの留守番も出来、1匹でも遊びます。

 

先日お問い合わせを頂いた方で募集は最後にするつもりでしたが、

立て続けにお問い合わせを頂きましたので、

改めてこちらでお知らせします。

 

今お問い合わせを頂いている方までで募集を終了しますのでご了承下さいませ。

 

 

~出生から現在までの変化の歴史~

0 コメント

2013年

5月

16日

チョコパーティーポメ、イモムシからタヌキへ変身!?

4月9日生まれの3兄弟の中の1匹。

 

背中に特徴的な柄が入っている。

 

 

何に見えるか、なんて話してて、アプリで遊んでみた。

 

オオカミかな?

 

アルファベットのCがあるねぇ。

 

イモムシっぽいねぇ。

 

なんて笑ってて。

 

それから数日後。

 

 

 

ボク、タヌキ顔のポメ

 

 

から

 

 

タヌキの住むポメになりました(笑)

 

 

 

「タヌキだ!」と思ってからというもの、

それ以外には見えない私。

タヌキに耳もあるしヒゲもあるし、手足があって立派な尻尾も(笑)

 

 

表(お顔)も裏(背中)も可愛いポメッ子です^^♪

 

 

0 コメント

2013年

5月

04日

チワワのブルータンの男の子

 

2月8日生まれの男の子。

 

 

頭の丸さ、耳付き、目の形、短めの足、容姿のほとんどが自分の好みに近かった。

聞き分けがよく、人見知りは皆無、誰にでも愛想がよく、元気いっぱい。

どこに出しても心配要らない子で見ていて飽きない。

そんな子だったので、残留もとっても迷い、4月いっぱいまでと期限付きでの募集をしていた子。

 

 

もう4月も残すところ数日となり、ドキドキしながら、カッコいい名前を決めないとな~なんて思って迎えた最終日。

なんとそんなギリギリになってあっさり決まってしまった。

 

前にもチワワを飼っていた方で、クリームのチワワを希望されていた。

「生まれているクリームの子のお渡しはまだ先になるので、すぐにお譲り出来るのはこの子だけです。」

最終日当日中に見学となり実際にこの子に会ってみて・・・即答でした。

新しい飼い主さんと幸せな時間と、沢山楽しい思い出を作ってね☆

うちでの最後の夜のphoto・・・。

可愛い姿を沢山残してくれて巣立って行きました♡

0 コメント

2013年

4月

19日

ポメラニアンの子犬

 

残留も考えていたミニサイズのパーティーの女の子。

飼い主様が決まりました。

 

パーティーちゃんに続くように、クリームの男の子、オレンジの女の子。

ホワイトに近いクリームの男の子にチョコパーティーの女の子。

ホームページに詳細をUPする前に続々と決まりました。

 

GWはお出かけの予定がない方には、子犬とゆっくり過ごせる時ですし楽しみですね♪

GWはお出かけの予定があるけど子犬を迎えたいとお考えの方は、

GW明けに落ち着いてからお引渡しも出来ますのでご相談下さい☆

 

当方で生まれたポメちゃんをご希望の方は、早期に決まってしまうことが多いので、

ご希望の性別や毛色がある場合、ホームページに掲載されていなくても

お早めにお問い合わせ下さい。

お待ち頂けるなら、ご希望の子が生まれたら優先的にご案内も致します。

 

 

 

0 コメント

2013年

4月

16日

子犬の寝顔、寝姿集

今日の石川県(加賀地方)は、なんと!最高気温が27.3℃、7月上旬並みとなったらしいです。

風は強かったものの、確かに暖かかった。

窓を閉め切って日が差す部屋では半袖+扇風機でちょうど良いぐらい暑かったです。

 

天気もよかったので子犬達の写真を撮るのに、並べてるそばから寝始めたり・・・。

1匹1匹撮ってても隣でゴロゴロするから子犬達は横ばかり向いてました。

 

気持ちよさそうに、そして面白く寝てる子達を起こすのは可哀想で、今回はコラボ写真集となりました(^o^;)

 

 

まだまだ幼い子達は写真撮影中もこちらの苦労もお構いなしで、あちこちで寝始めて・・・。

今回は爆睡シーンも沢山撮れました^^;

生後15日目、目が開き始めたチワワベビー

 

口も開き、やや白目で・・・怖い(-"-)

 


生後7日目のポメベビー。

 

まだ目も開いていないけど・・・寝てます♡


生後20日目のポメベビーたち。

 

キメ顔の傍ら、寝顔の僕が1匹・・・。

 


パラパラ漫画風に初チューの瞬間♡


エアー前へならえ(注:睡眠中)がバッチリ決まってる僕を眺め・・・

 

ミックスちゃん困って助けを求めてましたが・・・諦めてベビー枕で一緒に寝ました♡

 

毛がモコモコしてるポメ達や、ポメ系ミックスの子達は暑くてキュンキュン鳴いていました。

 

もうそろそろ、成犬ポメ達の毛刈りの季節のお知らせのように感じて・・・

 

一瞬ゾッとしました(=_=)

 

が、明日からまた天気も崩れ、肌寒くなるようなのでポメの毛刈りはまだ先ですヽ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

 

 

 

「沢山の写真を見てくれてありがとうです。

 

少しは癒されましたか?

 

・・・・

 

え。疲れました?(@_@;)

 

・・・どうもすみません」

 

 

土下座の図。

 

 

 

 

「僕の出番が多くてごめんね。」

 

 

・・・

 

 

最上級の土下座の図。

~おしまい~

0 コメント

2013年

3月

10日

極小ヘアレス♀

残すつもりで、今まで1度も飼い主さんの募集したいなかったヘアレス♀のティアラ。

 

9月15日生まれ。

気づけばもうすぐ6か月なのに、体重が1.8キロ。

チワワサイズです。

 

見た目はもちろんのこと、食欲旺盛で元気いっぱい、チャイらしい性格。

秋に生まれ、冬に向かって育ったため箱入り娘。全く日焼けしていません。

だいぶ春らしくなってきたので、これからが楽しみです♪

 

ペットとして、家族の一員として、たっぷりの愛情を注いで終生飼育出来る方とご縁があれば

お譲りしてもいいかなと思っています。

欠点はありませんが、歯の生え変わりの時期のため、乳歯と永久歯が混合して、

一時的に歯並びが乱れていますが近日中に抜歯予定。

 

ご興味があればお問い合わせ下さい。

 

お問い合わせ


1 コメント

2013年

3月

06日

春眠暁を覚えず・・・。

2月は寒い中、お産ラッシュでなかなかホームページの更新まで体力が持たず・・・

 

気が付けばもう3月。

 

ここ1週間ぐらいでぐっと暖かくなって春らしくなり、

金沢では珍しく、晴れた日も続くようになってきましたヽ( ´ ▽ ` )ノ

 

そんな中でもこの子は・・・

 

↓↓↓

↑↑↑

 

低反発のクッションで横たわって眠り・・・

 

毛布をしっかりかけて仰向けで眠り・・・

 

時にはファンヒーターからの熱風を浴びながら眠り・・・

 

きっと彼の活動時間は24時間のうち、正味2時間もないような気が。

一日中ぐーたらしてますね。

・・・羨ましい (´Д`)

 

そんな姿を見て、小学生の娘は・・・

 

「犬っていいなぁ・・・」が口癖になりつつある今日この頃です(=_=)

 

天気の良い日とはいえ、風はまだ冷たく感じることもあり、毛のないヘアレス組は、外へ連れて行くと服を着せてても震えているので、本格的に外を楽しむにはGW近くまでは無理かもしれません(-"-)

よって今年も日焼けシーズンは短いので、彼らは色白です(笑)

 

 

話は変わりますが、現在ウエストパークケンネルでは・・・

 

●ポメラニアン(ブラックタン、パーティー)

 

●チワワ(ブラックタン、チョコタン、ブルータン、ブルータンホワイト、クリーム)

 

●M・ダックス(ブラックタン、ブラックソリッド、ブルーダップル、イザベラダップル)

 

●ポメ×チワワのミックスが2胎

 

●マルチーズ

 

●M・シュナウザー(ソルト&ペッパー)

 

●チャイニーズクレステッドドッグ

 

・・・の子犬が産まれております♪

 

 

M・シュナウザーは2胎、計4頭生まれたのですが、生まれるのをお待ちになってた方々がいらっしゃったので、早期に3頭がご予約済みとなりました。

当方で生まれた子達を家族に選んでくださって、本当にどうもありがとうございます<(_ _)>

お引渡しまで、もう少し時間がかかりますが、ゆっくり成長を見守って下さいね☆

 

そんなわけで、M・シュナはあと女の子が1頭となりました。

 

ホームページ掲載前に決まってしまう場合も多々あり、ご迷惑をおかけしてしまいますが、お探しの子やご希望の犬種の出産予定など、電話やメールでお問い合わせ頂けましたら幸いです<(_ _)>

お電話でお問い合わせの場合、誠に申し訳ないのですが、

ワンコ達の世話をしていて着信に気づかないこともあります・・・。

その際は留守電に伝言を入れて頂ければ折り返しご連絡致しますのでご面倒でも宜しくお願いします。

 

0 コメント

2013年

1月

25日

犬のキシリトール中毒

数日前に携帯で見たニュースに興味深い記事が。

 

「犬のキシリトール中毒にご注意」

 

 

元の記事はこちらをクリック

 

 

「人の場合はキシリトールはこのインスリンを放出させる力がありません。この事から糖尿病の人の甘味料として使われているのですが、犬の場合は人の場合と逆で、キシリトールはインスリンを放出させる力がとても強いのです。放出されたインスリンは血糖を低下させ、血糖の低下は、程度によりますが、意識の低下、脱力、昏睡、けいれん、さらには肝障害をおこす可能性があります。犬のキシリトールの毒性はこの低血糖によっておこります。」(原文引用)

 

人にとって影響がなくても、犬にとって危険な食べ物は意外と身近にあるんですね。

 

犬にとってチョコレートや玉ねぎは中毒を引き起こすことで有名です。

あまり知られていないかもしれませんが、鶏の骨は竹のように縦に割け、食道や胃を突き破る可能性があり、大変危険なので与えないでくださいね。

いずれもちょっとぐらい食べたぐらいで死に直結することは稀なのかもしれませんが、良くないと分かっているものなので、ワンコ達が口にしない・させないように気を付けて下さい。

 

この記事の元「社団法人 埼玉県獣医師会」の「飼い方・病気の豆知識」など、

興味深い記事があるのでオススメです☆

 

 


2 コメント

2012年

12月

15日

洗面器風呂

昨日の夜にダックス君、今日の朝にマルチーズとダックスのミックスちゃんのお引渡しがあり、

午後からはポメちゃんの見学・・・。

 

子犬をたくさんトリミングしました。

 

一番小さな(幼い)ポメちゃん達。

生後30日ちょっとなので小さい子達はみんな

 

「洗面器風呂」です。

なんなら、ご家庭の洗面所で洗えます(笑)

 

今回のモデルはこの子

11月11日(ワンコの日)生まれのポメラニアンの男の子です。

みるからにポメラニアンです。

 

「産湯以来のお風呂で、緊張しています(たぶん)

物心ついてから初めて(たぶん)のお風呂みたいです」

と言っているのかは分かりませんが(笑)

↓↓↓

では濡らしていきます(笑)

↓↓↓

暖かくて気持ちいのか、まだ怖いものを知らないから、なにがおこるのか分かってないのかは

この子にしか分かりませんが・・・

 

じっとしてます(*´ェ`*)

 

そして濡れるとこんな感じに。

↓↓↓

チ、チワワ!?

 

・・・チワワみたいですが紛れもなくポメラニアンです(^_^;)

 

毛でモコモコしてて大きく見えますが、実はちっこいんです。

 

↑↑↑

そしてかなりくつろいでます(笑)

 

 

 

そして衝撃的な写真。

 

注:決して死んでいません

もうお風呂終わりましたけど?

 

終わってもまだ、気づいてないのか余韻に浸っているのか謎ですが・・・じっとしています。

写真だけ見るとちょっとドキっとしてしまいます(>_<)

 

これから乾かしていくと・・・

 

↓↓↓

(`・ω・´)シャキーン!!

またふっかふかなポメに復活☆

 

毛の一本一本が根本から立ってるカンジが写真からも伝わりますか?

耳もほんのちょこっと先が見えてるだけです。

 

抱っこしてみてもふわふわ。

抱っこすると、その手が毛の中に沈みます。

冬にはたまらないです(笑)

 

 

トリミングのお店に出すと、ヒゲもカットされるみたいですが、

うちではお渡し前の子犬達のヒゲはカットしません。

プードルやチャイなど、顔にバリカン入れるワンコ達や、

ポメのサマーカットぐらい短くするときはヒゲも無くしますが。

 

「犬もヒゲがあるんですよ。」(オスメス関係なく(笑))

 

ただそれを知ってほしいがために子犬は足裏、爪切り、お尻と陰部の周りだけ

バリカンなりハサミを入れます。

(犬種によって異なります)

 

「なんなら眉毛も頬毛も生えます」

「そしてそのヒゲ、毛色によってヒゲの色も違います」

「あ。爪も犬の毛色によって白だったり、黒だったり、時には薄茶の子もいます」

 

寝不足続きで話が脱線してきましたが、爪の話で終わったので、

次回は「爪の不思議」についてお送りします(笑)

 

 

1 コメント

2012年

12月

01日

今年はいつもよりも早いです(>_<)

とうとう冬。

 

早くも初雪が降りました。

 

県内では、クリスマスの頃に初雪でも少し早いくらいなのに、今年はとても早かったです。

 

積もりだすのはお正月の頃で、それまでは降っても積もることなく消えていくのですが・・・。

 

来週末は3日連続で週間天気予報に雪だるまマークが。

朝方は霜が降りて水たまりにも薄氷がはってることも・・・。

 

そろそろ車のタイヤもスタッドレスに替えないと。

 

こんなに寒くなってくると、成犬のポメ達は毛吹きが見事になってきます。

毛だけじゃなく、お肉も増えているのでムチムチです(笑)

 

サークルにはペット用のヒーターも入れ始めています。

 

見ていても寒そうで可哀想なチャイニーズクレステッドドッグのヘアレス組には、

また洋服を着せる季節となりました。

やっぱり寒いのか、ファンヒーターの前で熱風を浴びながら猫のように丸くなっていたり。

 

各々暖かい場所を陣取って、互いに寄り添って、今日も沢山のワンコ達は過ごしています♪

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2012年

10月

29日

クリスマスに子犬を迎えたい

そうお考えの方は毎年いらっしゃいまして。

 

 

・仕事があって、長い休みがないと子犬を迎えてもゆっくりみてあげられなくて不安

 

・子供たちへのサプライスでクリスマスプレゼントに・・・などなど。

 

 

ウエストパークケンネルでは、10月半ば頃に生まれている子達は、お引渡し可能な時期となる生後2か月ぐらいはちょうどクリスマスです☆

 

↑ ↑ ↑

 

掲載した子達は10月に生まれた子達です☆

 

まだ生まれたばかりなので、目が開き始めた子や、もう少しで目が開きそうな子。

今はまだまだ赤ちゃんです。

 

これから、目が開き、耳も開き、ハイハイからヨチヨチ歩き、離乳食も始まり、歯が生え始め、兄弟でじゃれ合ったり、自分でトイレが出来るようになったり、周りのものに興味を持ったりと、生後40日ぐらいで性格も個性もはっきりしてきます。

 

ペットショップでは見られない生まれてからの成長過程や兄弟犬達。

ブリーダーだからご紹介出来る成長過程とその様子をこれからもお伝えしていきたいと思います(^o^)

 

0 コメント

2012年

7月

25日

久しぶりに・・・

油断した結果・・・

携帯電話の充電器をやられちゃいました(=_=)

 

犯人(犬)は分かっています。

 

それはこのコです(-_-)

 

↓↓↓

チャイニーズ・クレステッド・ドッグのジャックさん。

 

もう十分な成犬です。

 

あんまりおもちゃも真剣に噛んで遊ぶことも少なく、投げたものを取ってくる遊びが好きなカレ。

 

歯もしっかり生え変わっているから、そんなこともしないと思っていたのに。

 

・・・やられちゃいました。

 

子犬の間はなんでもかじかじするのが大好き、歯の生え変わる頃にもかじかじ・・・。

なんでも、いつでもかじって遊ぶのが仕事みたいなワンコ達。

子犬の頃はトイレシーツもビリビリにして中のポリマーだらけなんてこともありますね~。

 

そーいえばこのジャックさん。

 

子犬の頃はトイレシーツに穴をあけて、そこから頭を突っ込み、すっぽり被って、見えない&取れないと泣いて暴れてたこともあったっけ・・・(=_=)

 

すました顔してますが、見てないところではこっそりイタズラしてるんです。

テンションマックスの時には暴走もします(;一_一)

 

皆様もコンセントのコードや子供のおもちゃ、ティッシュペーパーの箱などはお気を付け下さいませ(笑)

0 コメント

2012年

7月

07日

ポメラニアンの子犬がいっぱい!!

動き回るとモザイクのようになって見にくくなってしまってすみません(>_<)

 

5月23日生まれのオレンジの男の子

 

6月4日生まれのパーティー2頭

 

6月5日生まれの子達が映っています。

 

 

上からの様子。


ぬいぐるみをかじって遊ぶ子

暴走して楽しんでる子

寝ようとしてる子

寝てる子にいたずらしてる子

子犬同士で遊んでる子


みんな自由に遊んでますが、このあとはみんなぐっすりなお昼寝タイムでした♪

 

0 コメント

2012年

6月

11日

ポメラニアンの夏支度

これから夏に向けて、どんどん暑くなるので、毎年恒例の毛刈りシーズン到来です(笑)

 

うちのポメ達は徐々に頭としっぽだけ残してキツネのように短く刈られていってます。

・・・パッと見、なんの犬だか分からないかもしれないですね(笑)

 

白黒パーティーカラーのポメラニアン、カレン。

今年の春で4歳。

今までずっとフルコートでいた子。

 

初めて短く刈ってみると・・・。

まぁびっくり。

 

黒い点の模様が全身にありました(笑)

フルコートの時には足先は泥遊びしたように黒く、お顔はお面をかぶっているような柄だったのは知っていたのですが、こんなに柄広がっていたとは・・・。

生まれた時には足先も真っ白だったのに。

 

カレンはカメラが嫌いで、カメラ目線を狙うためにジャーキーで釣ってみたりしてもダメでした。

かなりおデブちゃんだと思ってはいたが、毛を刈り取ったことで無駄なお肉も露に\(◎o◎)/!

 

私とともに、本格的な夏までにはダイエットをと思ったのでした(笑)

 

しっかりカメラ目線で、目を離した隙にジャーキー泥棒の現場を押さえられたのはオレンジポメのラム。

 

白いぬいぐるみみたいなワンコは白ポメのアンジュ。

アンジュの特技はヤジです(笑)

 

 

 

今日は京都からファミリーでポメの子犬のお迎えがありました。

遠いところ、見学やお迎え、どうもありがとうございました☆

これからのこむぎちゃん、どうぞよろしくお願いしますね!

 

 

 

毎日があっという間でなかなか毎日開けないことや写真の更新やお問い合わせのお返事なども深夜になってしまうことも多いので、ご迷惑をおかけしてすみません(>_<)

写真の掲載前に決まってしまうことも多々ありますので、お電話でも遠慮なくお問い合わせ下さい。

0 コメント

2012年

5月

08日

子犬だらけ!

ポメとダックスの子犬がたくさん生まれています☆

 

今回ポメちゃんはパーティーが多く、キレイなチョコパーティーも生まれました♪

どの子も小粒でお顔も詰まっていて、成長が楽しみです^^

 

画像の集合写真には今生まれているポメちゃん+チワワ2頭が写っています。

まだまだ母乳だけで育っていて、離乳はこれから。

離乳食が始まり、順調な成長が確認出来次第、飼い主様を募集します。

 

 

今生まれている、ポメラニアン、プードル、チワワ、ダックス(チワックスもいます)みんな同じような時期に生まれ、子犬の頭数が多いため、通常よりもお安くお譲り出来ると思います。

気になる子がいたら、お早めにお問い合わせ、ご予約下さいませ☆

 

0 コメント

2012年

3月

15日

真っ黒プードル!

顔の感じまで上手く写真を撮るのは本当に難しいのです!

 

白っぽい子やレッド、グレーまではいいとしても、ブラックのプードルは目も周りの毛と同化して目の場所を探すのも難しいかもしれません・・・。

 

見に来ていただけるのが一番いいのですが、実物を見たときと変わらないようにまた撮影も工夫して頑張ります^^;

 

1 コメント

2012年

2月

06日

雪も落ち着き・・・

青空や星空が見える天気の良い日があったと思ったらまた雨・・・。

 

水曜からはまた寒波がくるとのこと。

 

雪捨て場の空きスペースがなくなっているとニュースでも話題になっていますが・・・。

 

犬達は元気です!!といいたいところですが、やっぱり寒い時は寒いらしく、元気な子は元気ですが、ネコのような性格の子達は、暖房の前に集まってたり、全体的に食欲が旺盛になってコロコロ体型の子が増えてますね。

やっぱり人間と同じで冬は太るようになっているみたいですね(笑)

 

さて、ウエストパークケンネルのベビー&パピー達はというと、みな順調に成長しています。

 

現在はチワワのベビーが7匹、プードルベビーが3匹、マルチーズベビーが3匹、ミックスベビーが3匹。

子だくさんですが、ベビールームはママと寄り添い、外の暴風雪や膝まで埋まるような銀世界の様子など吹き飛ぶような穏やかな時間が流れてます^^

 

インフルエンザも流行ってきてる今日この頃・・・。

空気も乾燥しがちなので、人間も犬達にも気を遣って過ごさないとと思ってます!

みなさまも風邪にはお気を付けくださいね☆

 

 

0 コメント

2012年

1月

25日

子犬情報

現在販売中の子犬達、画像のUPや更新が時間のある時に少しずつしか出来ていない状況なので、ここで文章にてご紹介を。

ご紹介する子達は離乳食の始まっている子達。

 

■フレンチブルドッグ 3頭(♂1♀2)

 

■キャバリア×プードルのミックス 5頭(♂1♀4)

 

■シーズー 1頭(♂1)

 

■ホワイトポメラニアン 1頭(♀1)

 

■M・ダックス 1頭(ブラッククリームの♀)

 

■ポメラニアン 3頭(♂2♀1、すべてオレンジ)

 

■ポメラニアン 3頭(クリーム♂2、ブリンドル♂1)

 

他にも離乳前のマルチーズ、チワワが生まれています。

少しずつ画像つきでUPしていきますので、その際には更新履歴にてお知らせします。

UP前の子達については、お手数ですが詳細についてはお問い合わせください。

 

0 コメント

2012年

1月

08日

犬(犬種)の性格について

犬って検索するだけで、膨大なサイトが出てくるのは当たり前で、私もなにかと検索サイトを利用してるわけですが、ネットに限らず、犬の本や図鑑でもそうですが・・・。

 

犬の性格

 

よく一般的にはポメラニアンはよく吠えるとか目にする機会が多々ありますが。

私にとっては昔からとても違和感があることの一つです・・・。

この犬種だからこんな性格っていうのは存在しないと思っています。

 

人間と同じように一人ひとり顔が違えば、一人ひとり考え方や性格も当然変わってきますよね。

犬もそれと同じです。

同じ両親から生まれた仔犬でも、顔や毛色も違えば、体型やサイズも違う事も、なんら珍しくありません。

例え出生体重が同じ兄弟でも育つ環境や飼い方によって性格もサイズも当然変わります。

生まれた時にはほかの子よりも大きくても、食事の量を制限するようなことがなくても成犬時には小さく収まった。

これも珍しくはない話です。

そのまた逆も然りです。

 

性格の話に戻りますが、一般的なポメラニアンの性格と言われているキャンキャンと高音での無駄吠えは、ウエストパークケンネルのポメラニアンについていうと、そんなイメージは全くありませんね。

 

家の近所で飼われているM・シュナウザー2頭は、飼い主以外の人間には必ず唸り混じりで姿が見えなくなるまで延々と吠えているのを見ると、だれも飼いたいとは思わない犬種になってしまうなと目撃するたびに残念になります。

そんな光景を目にしてきた方がのイメージが一人歩きして、この犬種だからこんな性格ってなっていったのかなとは思ってはいるのですが。


あとよくいるのが、インターフォンの音とともに、飼い主よりもさきに吠えまくって知らせる犬。

私からすれば、なぜそんな犬がたくさんいるのか不思議でならない。

 

しつけができていないんだろうなと。

 

先ほど書いたM・シュナウザーの飼い主は、人に向かって吠えていても全く叱りません。

リードも伸びるリードを使っていて、犬の行きたいように行きたいところへ好きなだけ。

犬にいくらなれている私でも、自分のところの犬以外が私に向かって唸り声混じりで吠え続けてくると、身の危険を感じてやっぱり怖いですし。

これが私ではなく、小さな子供相手だったらどうでしょう。

きっと犬に慣れていない子供は恐怖から泣きわめき、犬にとびかかられたりでもしたら一生のトラウマものだと思います。

 

今犬を飼っている方、これから犬を飼おうとしてる方へ。

 

「可愛がるのと甘やかすのは違います」

 

沢山愛情をかけて可愛がってあげて欲しいとは願っていますが、人に迷惑がかかるようなことを見過ごすような甘やかしはしないでください。

犬もバカではありません。

アホな犬も存在しません。

ただ理由もなく怒るのではなく、叱ってあげてください。

そして期待に応えてくれた時にはおおげさなぐらい褒めてあげてください。

 

ご存知の通り、犬に言葉は通じません。

でも犬は分かります。

貴方の声のトーンや行動、顔つきやしぐさなどをちゃんと見ていますし感じています。

 

叱る時には現行犯で、短く低めの声で。

褒める時にはおおげさなぐらい撫でて高いトーンでたっぷりと。

 

人なら自然な日常で、機嫌の悪い時には声のトーンは下がっているでしょうし、楽しい時や嬉しい時は声のトーンは自然と上がっているものです。

それと同じです。

 

犬はあなたを見ています。

それと同じように犬をみてあげてください。

そしてたくさん声をかけてあげてください。

沢山可愛がって、たくさん叱ってあげてください。(暴力など過度なしつけではありません)

 

持って生まれた性格は2~3割、その子の性格を左右するのは7~8割が環境だと言っても過言じゃないと思っています。

 

子犬の頃の性格は、分かる範囲ではお伝えしますが、お引渡し後は育て方によってどんな性格な子にでもなります。

 

「子育ては育児書通りにはいかない」という言葉がありますが、犬の場合も同じです。

性格にあった育て方や飼い方、しつけ方を試行錯誤しながら時間をかけて試してみてください。

相手は犬なので、叱るだけでなくその原因を考えたり対策が必要な場合もありますが。

 

お引渡し後でもなにか相談したいことなどあれば、可能な限りお応えしていくつもりなので、どうぞお声かけください。

 

暗い性格の子ではなく、明るく元気な性格の子のお引渡しをと思っておりますので、当方の子犬達は人懐っこい子ばかりです。

なぜなら私が声掛けしながら構っているから。

 

人見知りで暗い子や触ろうとしただけでギャーギャーいうような、しつけ以前に人間に慣れていない子にはしたくないので。

 

性格の良い子ばかりなのも自信があります。

 

飼い方やしつけなどは、また機会があった時に触れようと思います。

 

 

 

0 コメント

2012年

1月

05日

追いつきません・・・

子犬も新たに生まれてたり、ご予約済みとなった子犬達もたくさんいるのですが、クリスマスからの風邪、年末年始でなにかとバタバタ、子犬のお引渡しで空港に出入りや、寒波が来たりで天候不順などでまともにHPの更新が追い付かず、ご迷惑をおかけしてすみません・・・。

やっと落ち着きそうなので、とりあえず今日はご報告までに。

近日中に現在オーナー様募集の子達の成長画像、新たに生まれた子達をUPをしますので、気になる子がいたら、お早めにメール、もしくは携帯電話(090-2090-4111、非通知不可)までお問い合わせください。

0 コメント

2011年

12月

20日

睡眠不足・・・

昨日の2胎に続き、ミックスのお産明けの夜・・・。

疲れ果て眠りかけていた頃、ポメのルルちゃんが、また赤ちゃんをくわえて走ってきます・・・

 

え?誰の子??

 

ルルは今いるブラックタンの子犬達のママ。

くわえている赤ちゃんを見ても、色も色で、なんの子犬だか分かりません(笑)

ママちゃんたちのサークルを隅々チェックして・・・。

 

・・・いました☆

 

敷いてある新聞をむちゃくちゃにすることもなく、息をあげるでもなく、暗がりでひっそりとお産中のママを発見!

あんなに静かに、息もあげず、敷いてある新聞やらシーツやらをむちゃくちゃにせずにお産してる子見るの、初めてかもしれません(笑)

普通、お産始まるときには落ち着きがなくなったり、息があがったりするものなのですが・・・。

 

まー静かで。

 

お産続きで疲労マックスな私を察してか、初産ながらも超安産で2時間足らずで産み終えてくれました。

 

あの落着きようといい、静かさでは、ルルちゃんが教えてくれなかったら、きっと気づいてあげれなかった気もします・・・。

ルルよ、今回も助けてくれてありがとう(笑)

 

今日もルルの協力もあって、無事にオス2、メス1の3頭が生まれました☆

人間同士も犬同士も、そして犬と人間も、助け合って生活してます(笑)

今回のママ、ショコちゃんは、ルルの孫にあたります。

ルルの血をひき、性格抜群な子なので、ベイビーたちにもその血はまた受け継がれることでしょう♪

 

今月は怒涛のお産ラッシュ!そして折り返しまできたかな・・・。

 

年末年始も、お産で終わり、お産に始まるような感じですね。

ま、今更年通行事みたいなもんですが。

 

 

 

0 コメント

2011年

12月

19日

☆誕生☆

なんと、日付が変わる頃になってお産が・・・。

しかも2胎・・・。

危うく3胎か?と思ったけど、2胎。

正直、しんどいです(笑)

 

まずはポメラニアンから。

陣痛が弱いのか、なかなかお産が進まず、見ててもしんどそうなので帝王切開に・・・。

コロコロっとしたその見た目からの期待を裏切り1頭!

何頭か入っている妊婦でお腹が大きいと思っていたらおデブちゃんだったみたいです(笑)

帝王切開ながらも、無事にブラックの女の子1頭が生まれました☆

ママのゆずちゃん、最後のお産です。

お問い合わせが多い、キャバリア×プードルのミックスも生まれました☆

パパはレッドのプードルなので、キャバリアのルビーのような毛色の子が5頭生まれました。

ゆずのお産明けで、産みそうなキャバちゃんを見てても、待てど暮らせど産まれません・・・。

外が明るくなって私の体力が限界に達し、眠り始めたころに・・・。

ポメのルルちゃんが赤ちゃんをくわえてウロウロしてます(笑)

「生まれたよ~」と言わんばかりに(笑)

ルルは今生まれているブラックタンのポメちゃんたちのママ。

おかげでなんとかキャバちゃんのお産も見てあげることが出来、オス2、メス3頭の5頭が元気に産声をあげました♪

安心サイズでママのお乳もよく出ているようで、これからもすくすく育っていくことでしょう^^

パパ・ママのどっちに似て育つのか、これからの成長が楽しみです☆

 

P.S ルル、ありがとう(笑)

8 コメント

2011年

12月

18日

フレンチベビーのお披露目

週末に雪が降ったり、子犬の発送やお産などでフレンチベビーについてなかなかアップ出来なかったのでここで!

 

~12月14日生まれ~

・お顔の中央に入ったブレーズが個性的なブラックブリンドル&ホワイトの♂

・牛柄のパイド♀

・真っ白なホワイトの♀

・淡いクリームの♀

 

・・・以上4頭が生まれております♪

赤ちゃんの寝顔って、たまらないですね♡

 

これからの成長をお楽しみに☆

 

1 コメント

2011年

12月

06日

ポメラニアンの子犬

ブラックとビーバーのポメちゃん

この子達の前に、ブラックタンとオレンジのポメちゃんも生まれています。(母犬ビーバー)

また写真をUPしたらお知らせします☆

 

0 コメント

2011年

12月

02日

再スタート!

前作がネット環境整備のため閉鎖されてしまいましたが、再び完成!

 

生きてるHPにすべく、更新もまめにしていくつもりですので、またよろしくお願いいたします。

 

1 コメント